【台湾&日本】台湾屋台飯と日本酒が合う!「酒、ときどき台湾」が阿佐ヶ谷で日曜限定オープン!

728

「酒、ときどき台湾」とは

ジーパイ
ネギ餅
ルーロー飯
台湾の人気屋台飯となぜか日本酒!

間借り酒場「酒、ときどき台湾」が阿佐ヶ谷で4月3日にグランドオープン致します。

日曜日に間借り営業を行うのは、台湾と日本の若いご夫婦。
台湾屋台料理と日本酒、それぞれにこだわった斬新な組み合わせの酒場です。
店主のアリスさんは、10年前に台湾から留学のため来日してから、日本文化を勉強するうちに日本酒にはまりました。全国から大好きな日本酒を集めて、台湾飯に合うものをご案内してます。

台湾フードは可能な限り現地の味を再現してます。
鶏胸肉を五香粉で揚げたビッグサイズのジーパイは、衣の粉を台湾の家族から直送。
台湾学生最強のおやつ、ネギ餅はラードで焼いて台湾のたまり醤油をトロリ。
ルーロー飯は故郷高雄式に皮付きバラ肉のマイルドタイプで毎日食べられる味に仕上げました。

台湾の方や日本人はもちろん、他の国方々も楽しめる酒場です。
将来は海外で日本酒バーを開くのが夢のお二人。夢の実現はそう遠くないかもしれません。

メニュー

店舗情報

店 名  酒、ときどき台湾
住 所  東京都杉並区阿佐谷南3丁目37−5でんでん串内
最寄駅  中央線阿佐ヶ谷駅
開店日  2022年4月3日(日)
営業日  日曜の夜限定(営業時間17:30~21:30)
https://www.instagram.com/alice0828tw/