マンマ・ミーア!若きマンマ・都子(みやこ)が営むイタリアンバールL’incontro(リンコントロ)が池尻大橋にオープン!

609

イタリアンバール「L’incontro(リンコントロ)」がオープンしました! 

池尻大橋駅から徒歩約5分、毎週月曜日の午後だけ営業するイタリアンバール「L’incontro(リンコントロ)」が7月4日にオープンしました!

「L’incontro(リンコントロ)」はイタリア語で”出会い”という意味。

このお店のマンマ(お母さん)である都子さんは、イタリアの郷土料理と”出会い"その魅力をたくさんの人に"出会い"伝えたいという思いからこの名前をつけました。

皆さんもイタリアの郷土料理に出会ってみませんか?

ドリンクメニュー

本場のイタリアンバールの魅力を知ってもらいたいと、ドリンクメニューにはイタリアで定番のアペロールスプリッツを始めとする様々なカクテルがあります。

日本にあるイタリアバールだからこそのオリジナリティもプラスして、イタリア料理に合う日本酒もご用意。

イタリア気分を存分に味わうも良し、日本酒とイタリア料理の新たな出会いを楽しむのも良いですね! 馴染みのないイタリアのカクテルやどういったお酒がイタリアでは人気なのかなど、お話好きのマンマに聞くとたくさん教えてくれるので興味がある方は是非聞いてみて下さい。

フードメニュー

フードメニューはお酒を中心に楽しみたい方、食事をメインに楽しみたい方のどちらにもご満足いただけるよう2つのセットメニューを考案。

Aセットはお酒をメインで楽しめるよう、新鮮な野菜を使ったバーニャカウダをはじめ、マンマ特製の前菜盛りを用意しています。 Bセットは食事をメインに楽しみたい方向けのメニューで、Aセットの内容に加えて手打ちパスタとドルチェ(デザート)があり、とてもボリューミーです。

手打ちパスタは他のイタリアンレストランではなかなか見かけることのないパスタを食べることができ、一緒に調理する食材に合わせてパスタの塩分や卵の有無、形状が工夫されています。 パスタはラザニアやイワシのカヴァテッリ、ドルチェはティラミスなど食材によって内容を変更することがあるためInstagramなどをチェックしてみて下さい。

セットの他にも3食限定のメニューなどがあり、Aセットだけでは少し物足りない方やご家族でいらっしゃる方など「もう一品食べたい!」という気持ちにもお応えできます。

イタリアン郷土料理の魅力

L’incontro(リンコントロ)のマンマである都子さんは以前ナポリ(南イタリア)料理のレストランで働いており、いわゆる日本人が思う”イタリア料理”以外の郷土料理の魅力を知りました。

イタリアの郷土料理をもっと知りたいと、社会人になってから単身でイタリアへ料理修行に出たそうです。

そこでイタリアの地方によってパスタの種類や製法の違いなどにさらに興味をもち、イタリアの郷土料理を日本にももっと広めたいと感じてイタリアンバールを開店しました。

イタリアンバールへのこだわり

”イタリアレストラン”は聞いたことあるけど”イタリアンバール”ってそもそも何?と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

本場イタリアには朝〜夜にかけてお客さんの生活様式に合わせた”バール”というものがあります。

朝はエスプレッソとパンを、昼は散歩がてらお気に入りのバールへ立ち寄って店員さんと喋りを楽しみ、夜はお酒とおつまみを楽しみながらまた話す…このように1つのあり方にとらわれないお店が”バール”です。 都子さんはL’incontro(リンコントロ)を開店するにあたって、1つのこだわりがあります。
それは”第2の我が家”でいること。

ふらっと立ち寄ってお酒だけ、今日はたくさん食べたい、お喋りを楽しみたいなど、”ただの食事”だけではなく来店する方のニーズに合わせて女性おひとり様でも気軽に入れるようなお店を目指しています。

皆さんも我が家へ帰るつもりで、マンマ・都子が待つリンコントロへ是非足を運んでみて下さい。

店舗情報

店 名 :L’incontro(リンコントロ)
開店日 :2022年7月4日
住 所 :東京都世田谷区池尻2−33−7 村山ビル 1F
交通手段:田園都市線「池尻大橋駅」南口・東口より徒歩約5分
営業時間:月曜日 17:00〜22:00
 ※ディナータイムのみの営業
 ※営業時間・提供する料理の詳細は日によって異なる場合がございます。
Instagramにてご確認ください。
https://www.instagram.com/lincontro_2022/