老舗の寿司おさむが「オカミハウス」として復活 – 浅草で新たなスタート

507
女将の小林さん 
1977年創業の寿司おさむが、女将の小林さんによって「オカミハウスTOKYO」として復活しました。前身である寿司おさむは、白金にあった老舗の寿司店で、多くの人々に愛された伝統の味を持っていました。 オカミハウスTOKYOは、女将の小林さんが寿司おさむの伝統の味を受け継ぎながら、新しい味わいを提供する老舗の味を目指しています。恵比寿、築地、銀座と間借りで経験積んだ女将の集大成をここ浅草でお楽しみいただけます。 オカミハウスTOKYOでは、昼間から老舗の伝統の味とお酒を楽しめます。グランドオープン後には、名物の塩麺1000円や御膳、日替りおつまみ500円など、海鮮和洋折衷な新メニューが続々と登場する予定です。特に、塩麺1000円は、オカミハウスの代表的なメニューで、その日の魚体によって変わる濃厚アラ出汁ラーメンで一度食べたら忘れられないと評判です。

メニュー

店舗情報

店舗名   オカミハウスTOKYO
住 所   東京都台東区西浅草2-8-6のオークタウン西浅草 1FカフェKOTOBUKI内
オープン日 2023年5月8日
営業時間   11:00~20:00ラストオーダー
定休日 日曜日の夜
Instagram : https://www.instagram.com/okamihaus_tokyo/