人形町・水天宮【尖りすぎ!】ラムキーマ専門店「ラムキーマ」がオープン

387
ラムキーマカレー専門店「ラムキーマ」が2023年10月10日、東京水天宮前に新しくオープンしましたので、そのお知らせをさせていただきます。
「ラムキーマ」ではその名の通り、メニューにラムキーマのみを提供し、サイズ違いの3つのバリエーションで楽しむことができます。価格は、並盛りから始めて1,000円から提供され、その香り濃厚な味わいは、カレー愛好家たちを驚嘆させています。 「キーマ」は、ヒンディ語で「ひき肉」を意味します。通常、日本のキーマは豚肉や牛肉が使用されますが、宗教上、豚や牛を食べない方が多い本場インドでは、羊などの肉が一般的に使用されます。

羊の肉を使用した「ラムキーマカレー」は、その独特の香りが敬遠され、日本で提供している店舗はまだまだ少ない状況です。オープン以来、「ラムキーマ」はカレー愛好家や羊肉ファンの間で興奮を巻き起こしており、その背景にはこうした珍しさが影響していることもあります。 ラムキーマ」の特徴は、荒々しく挽いたラム肉と独自のスパイスが絶妙に組み合わさり、食欲を掻き立て、ライスがあっという間になくなります。下処理がしっかりと行われた新鮮なラム肉は、通常の「香り」といわれる「臭い」とは全く異なり、その美味しさを存分に楽しんでいただけることでしょう。

メニュー

店舗情報

店舗名   ラムキーマ
住 所   東京都中央区日本橋蛎殻町1-37-9 げん内
オープン日 2023年10月10日
営業時間   火曜~金曜ランチタイム11:30~13:30
定休日   土~月