青山【着物美人】土曜日限定ファンサービス「Obanzai Bar 三季」をオープン

163
土曜日女将の三季さん
Obanzai Bar 三季が新規オープンしました。紹介制の高級店で勤務中の店主の三季さんですが、毎週土曜日は着物美人へと変身し、自身の故郷で鍛えられた技術を活かして創作おばんざいや岐阜料理などの魅力を提供します。
実は三季さんは、4歳の時にマイ包丁を持っていたことから、料理に凝り、その美味しさを追求してきました。商売をしていた岐阜の実家で母の手によって鍛えられた技術を受け継ぎ、自身の店でその味を再現しています。 「Obanzai Bar 三季」のメニューは多彩で、どれも一工夫が施された美味しい料理ばかりです。しかも、価格は明朗会計でありリーズナブルです。 週替わりのメニューには、根菜三銃士や小松菜としめじお揚げのお浸しなどのおやさい、焼豚やハツとアスパラのガーリック炒めなどのおにく、塩麹豆腐や胡瓜のわさび漬けなどのお酒のアテ、そして岐阜名物の五平餅や具沢山豚汁などの〆メニューがあります。

また、定期的にイベントも開催されます。第一弾は3月30日(土)開催の「korean food love」で、訪韓70回以上の店主の韓国マニアの側面が披露されます。

一見のお客様も大歓迎です。ご予約やお問い合わせはInstagramのDMにて承っております。

メニュー

・おやさいなど

根菜三銃士塩きんぴら(蓮根/ゴボウ/山芋)
小松菜としめじお揚げのお浸し
茄子の揚げ浸し
しめじとピリ辛、手綱こんにゃく
クセになるエッグポテサラ
だし巻き卵(プレーン/葱)

・おにく

焼豚
ハツとアスパラのガーリック炒め

・お酒のアテ

塩麹豆腐 (まるでロカボチーズ!?)
胡瓜のわさび漬け
美味しい鮭とば(日本酒と是非)
蟹味噌バター(酒泥棒現る)

・〆メニュー

岐阜名物 五平餅 /甘辛胡桃だれ
お赤飯おにぎり/開店祝いだよ!全員集合
具沢山豚汁(〆にもおつまみにも
カブ/蓮根/ゴボウ/白菜/赤大根/蒟蒻/木綿豆腐/蔥/生姜

店舗情報

店舗名   Obanzai Bar 三季
住 所   東京都港区南青山6丁目13−8 BAR CUT内
オープン日 2024年2月24日
営業時間   土曜日18:00-24:00 
Instagram https://www.instagram.com/obanzai_bar.miki/
ご予約   Instagram DMにて承っております