十条【肉のプロが提案】特濃肉つけ麺「あぶちや」がオープン

175
高橋シェフ
特濃肉つけ麺「あぶちや」が新規オープンしました。「あぶちや」は、間借りを卒業した人気店「食堂ゆりこ」のランチ間借りとして営業します。
「あぶちや」の店主は、濃厚な味わいが好きすぎてつけ麺専門店を始めた経験豊富な肉のプロです。以前は板橋で肉酒場を経営しており、その勤務中に人気の〆ラーメンを生み出し、それを専門店化しました。 「あぶちや」の特徴は、選択できる全粒粉太麺ともっちり太麺(それぞれ大盛り無料)、もつ煮の味噌やスパイスを使用した特濃鶏白湯のスープです。前日仕込みのスープは濃厚で旨味が凝縮されており、二日目のカレーのような濃さが特徴です。
そしてなによりも、特技の肉は、豚肩肉と鶏胸肉を低温調理し、分厚く柔らかく絶妙な味わいを実現しています。ポークステーキつけ麺なども他にない逸品です。

メニュー

店舗情報

– 店 名:あぶちや
– 開店日:2024年5月1日
– 住 所:東京都北区上十条3丁目29−11
– 営業時間:11:30〜14:00
– 定休日:不定休
Instagram:https://www.instagram.com/noukou.tukemen.abcy/