阿佐ヶ谷【北海道と青森のミックス】金曜酒場「呑んきち」が阿佐ヶ谷にオープン!

341
北海道と青森を故郷に持つ店主
「シェアレストラン」を利用した金曜酒場「呑んきち」が阿佐ヶ谷に新規オープンしました。北海道と青森。二つの故郷を持つ謎の酒好き美女によるそれぞれのソウルフードを手頃なシェアレストラン価格で楽しむことができます。
【青森名産貝焼きは三種類!】
店主の地元青森では風邪をひいた際の元気回復にぴったりのご馳走です。卵と貝出汁のハーモニーが絶妙で、ほたての甘みと味噌の塩味、そして焼きたての熱々で香ばしい香りがお酒との相性抜群です。 【北海道出身者には当たり前のにしん漬け】
にしんをお米の研ぎ汁で5日間漬け込むところから始まり、米麹やキャベツなど、様々な具材と組み合わせた逸品です。 【芋もち】
北海道のソウルフードであり、カリモチの食感が特徴です。

【青森のそばアワヒエなど雑穀茶で炊いたおにぎり】
出汁の旨みがガツンと感じられるこぶし大サイズの美味しいおにぎりです。 【塩辛ポテサラ】
塩辛とポテトサラダの絶妙な組み合わせが味わえます。

【石狩汁】
北海道ならではのコクのある石狩汁を、バターとシャケが引き立てます。

【北海道ガラナ】
北海道の名物ガラナもお楽しみいただけます。

「呑んきち」の店内は、初日から賑わいを見せており、オープン日の道民率はなんと100%でした。ぜひ東京ではなかなか味わえない貝焼きなどをお楽しみください。

メニュー

店舗情報

店舗名   呑んきち
住 所   東京都杉並区阿佐ヶ谷南3丁目10-8あまてらす内
オープン日 2023年7月7日
営業時間   毎週金曜日17時〜23時
Instagram :https://www.instagram.com/nonkichi.nonki/